ちゅうバスの再編案が出ている

投稿日:

バス事業は厳しいんじゃぁ

ざっくり言うと将来的な「人手不足」「予算」の課題や「路線バス会社とのルート重複」などの課題があり、その解決案として2つの案が上がっているようです。それぞれにメリット/デメリットあるんで、意見を聞かせて、という内容です。市のアンケートは本記事の下に載せてあります。

再編の時期は令和8年らしいので、2年後でしょうか。

 

A:最寄り駅接続案

サービスの質(運行本数など)を落とさずに運用できるメリットに対して、府中に直行できなくなるという案です。

ハケ下の民としては、現行「朝日町ルート」で車返団地から府中駅に直行できるのですが、それができなくなるというのが大きなポイントでしょうか。

 

府中駅接続案

府中駅に接続できる代わりに、サービスの質が維持されない場合がある。

もともと車返団地は駅チカなのと「車返団地⇔武蔵野台」はいずれにしても維持されるので、ハケ下の民としてはそんなに影響ないように思えます。是政とか朝日町は「路線バスを使って」になるので、そっちのほうが影響が大きいような気がします。

 

また、5年くらい未来の話になるのですが、多磨駅にららぽーと(ショッピングセンター)ができる噂が挙がっており、いずれの案も多磨駅に接続するルートは消えるので、そこで影響がでるかもしれません。

その他、運賃の値上げという案も別途あり、多角的に解決案が模索されている状況が見て取れます。その場所に住んでいる人じゃないと分からない利便性や不便さがあると思うので、意見を投げてあげるといいのではないでしょうか。

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/kurashi/machi/tiikikoukyoukoutu/bus_saihen_anke.html

-団地の暮らし, 武蔵野台(府中市)の暮らし

Copyright© ハケした団地生活 by あめみぃ , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.